天然セラミド配合のアピットDr 効果や口コミとは

000

赤ちゃん敏感肌に何を使えばいいの?

産まれてすぐスキンケアしないと
アレルギーになりやすいって聞いたんだけど。。。

そんなお悩みに、新生児の沐浴に
使用されるほど低刺激処方の「アピットDr」がおすすめです!


天然セラミド配合化粧品

新生児の沐浴に使用される「アピットDr」

新生児の沐浴に使用されるほど低刺激処方の「アピットDr」には、ジェルクリームソープの3種類があります。

スキンケアは低刺激であるいことが重要なポイントなんです!!

000

0a

0a1

肌の仕組み:バリア機能に必要なセラミドとは

肌を守るバリア機能

人の肌の一番外側にある角質層には、外部からの刺激・異物の侵入・乾燥から肌を守ってくれる「バリア機能」という働きがありますが、様々な要因でバリア機能は乱れてしまうので、しっかりケアすることが重要です。特に赤ちゃんの肌は大人の半分くらいの薄さであるため、バリア機能もとても未熟です……

バリア機能に必要なセラミド

そんな大切な肌のバリア機能を守るために必要なのが、「セラミド」という成分です。「セラミド」は角質層に存在している成分ですが、産まれたばかりの赤ちゃんの肌にはセラミドが少ないことが報告されています。また、ママでも手を洗ったり、食器洗いなどをするとセラミドは減ってしまいます。毎日のスキンケアでうるおいを守り、肌のバリア機能を整えておくことが重要です。

000

000

『アピットDr』の効果・特徴

天然セラミド配合で高保湿

高い保湿効果のある成分として知られる天然セラミドを特殊な製法でナノ化することに成功しました。ナノ化することで、天然セラミドが角質層のすみずみまで浸透しやすく、しっかりとうるおいを与えてくれます。アピットDrは、ナノ化天然セラミドが配合されているため、肌をうるおいで満たし、肌のバリア機能を整えていきます。

000

敏感肌をケアする『アピットDr』の口コミ・評判

アピットDrをシリーズで使っています。
赤ちゃんの敏感な肌を守るために何を使えばいいのか、ずっと悩んでいました。友人に勧められ、アピットDrを購入し、まずは自分が使用してみました。私自身も敏感肌なので、化粧品を変えると必ず赤くなったり、吹き出物が出来たりしますが、これは全くそんなことがなかったので、我が子にも安心して使い始められました。
私の肌ももっちりとして調子が良いですし、赤ちゃんにも良さそうなので、これからも使い続けたいと思います。
※個人の感想であり、効能・効果を保証するものではありません。

アピットDrフォーミングソープ、家族みんなで使用しました。
娘には好評!洗いあがりがしっとりするし、洗顔に使ったらほっぺたがツルツルになったと。私もやや乾燥肌なのですが、アピットDrはしっとりするので肌の調子も良好です。
息子は、泡は使いづらいと。。しかも男子は身体が大きいので泡だとあっという間に減ってしまいます!とても良い商品と思うのですが、、主婦目線で言うなれば値段が高いですね。

肌荒れが気になる子供に使用しました。同商品のジェルと併用して使用しているのですがとってもしっとりしてよかったです。使ったときはお肌の調子も良いみたいで乾燥している感じもしませんでした。気になる部分に特に集中的に使用すると肌荒れもはやくおさまり、使ってよかったな、と思いました。

乾燥してちょっとかゆみがあるところにつけました。伸びがよくかゆみもおさまりました。

赤ちゃんの敏感肌をケアする『アピットDr』

製薬会社の全薬工業株式会社が開発!

天然セラミド配合の
低刺激・高保湿スキンケアシリーズ『アピットDr』

詳細はこちら↓↓↓


天然セラミド配合化粧品

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です